映画寸評集(ひ)

HOME


作品タイトルはAmazonにリンクしています(在庫があれば直接購入できます)。
「ネタバレ解説」 をクリックすると、バレありの解説ページに飛びますぅ。

ザ・ビースト〜巨大イカの逆襲〜 
監督:ジェフ・ブレックナー  出演:ウイリアム・ピーターセン 他
KEI評価:★★★  Amazon評価:
けっこう面白い設定やいいキャラが揃っていたのに、すべてが中途半端なカンジ。でも、このテの映画としては悪くない。

ピーターラビットと仲間たち ザ・バレエ 
監督:  出演:英国ロイヤル・バレエ団 他
KEI評価:★★★  Amazon評価:★★★★☆
ロイヤルバレエ団によるミュージカル作品。精巧過ぎる着ぐるみや、バイオレンスな世界観が狂気の世界を作り上げています(爆)。

英雄 HERO /2002/中国/
監督:  出演:ジェット・リー
KEI評価:★★  Amazon評価:★★★★☆
秦の王を狙う暗殺者を殺したという男が語る物語に秘められた真実とは? 僕的には、この映画のストーリーはダメでした。絵的な面や色彩には凄いと思いましたが、狙い過ぎであざとさが出ていることは否定できないでせう(^^;)。リー・リンチェイvsドニー・イェンの対決が観られるので、いちおう星二つにはしときましたが、僕的にはかなりのクソ映画でした。

必殺鉄指拳 
監督:チン・シン  出演:ジャッキー・チェン 他
KEI評価:★★★☆☆  Amazon評価:★★★☆☆
ジャッキー・チェンの初期作品。シリアスなのかコミカルなのかどっちつかずなトコが欠点。コミカルお師匠さん、浮いてたしなぁ。そのヘンのアンバランスさも、まぁ、味わいがあって好きだけどね。ジャッキー・チェンの本気が感じられる戦いぶりはナイス。ってゆうか、英語吹き替え(?)で見たのは失敗だたアル(^^;)。

ヒットマン /1998/香港/
監督:チュン・ウェイ  出演:ジェット・リー 他
KEI評価:★★★  Amazon評価:★★★☆☆
リー・リンチェイ主演のアクションもの。彼の役どころは、イマイチうだつのあがらない殺し屋。地味な展開が心地よい。
ネタバレ解説

ビデオ・ドローム 
監督:  出演:ジェームズ・ウッズ
KEI評価:★★★★☆  Amazon評価:★★★★☆
クローネンバーグの描く映像ファンタジー。意外とドロドロしていなくて、ホラーというより活劇というカンジ。

ビューティフル・マインド /2001/米/
監督:  出演:ジェニファー・コネリー
KEI評価:★★  Amazon評価:★★★★★
精神を病んだ天才数学者の半生を描いたドラマ。なんか、可も無く不可も無く…(^^;)。悪くはないけど、たいして面白くて目新しいネタが出てくるわけでもなく…。ジェニファー・コネリーと女のコは綺麗でひた。
ネタバレ解説

ピラニア 
監督:ジョー・ダンテ  出演:
KEI評価:★★★★☆  Amazon評価:★★★★★

殺人ピラニアくんが、リゾート舞台に大暴れ(笑)。ユーモア溢れる場面が好き。よく出来た映画ですよ〜(^^)。


ヴィレッジ /2004/米/
監督:  出演:
KEI評価:★★  Amazon評価:★★★★☆
村に伝わる協定。それが破られたことにより起こる出来事とは…。シャマラン監督作品。前作「サイン」に続いて、僕的には"あちゃ〜…やっちまったな、シャマラン"という印象を持ちました(^^;)。作品の雰囲気と、ブライス・ダラス・ハワードとホアキン・フェニックスの表情が良かったっス。
ネタバレ解説


 

BACK