映画寸評集(と)

HOME


作品タイトルはAmazonにリンクしています(在庫があれば直接購入できます)。
「ネタバレ解説」 をクリックすると、バレありの解説ページに飛びますぅ。

トゥームレイダー /2001/米/
監督:  出演:アンジェリーナ・ジョリー
KEI評価:★★★★☆  Amazon評価:★★★★☆
アンジェリーナ・ジョリー演じるララ・クロフトの暴れん坊日記(爆)。アクロバティックかつガチンコ勝負&ぷりんぷりん
ネタバレ解説

トゥームレイダー 2 /2003/米/
監督:  出演:アンジェリーナ・ジョリー
KEI評価:★★  Amazon評価:★★★★☆
ララ・クロフトの次なる冒険は、解き放たれればこの世を死で満たすという「パンドラの箱」を巡る陰謀。展開が散漫で何を見せ場にしたいのか分からないカンジですた。世界を股にかければイイってもんぢゃないアルヨ(^^;)。アクション・シーンは中途半端にリアル寄りで、前回のようなエンターテイメント性は薄くてイマフタツ。見所であるハズのアンジェリーナ・ジョリー様の衣装も、水着とウェットスーツ意外はダサダサ。絶対にもっと面白い作品を作れるハズのシリーズなので、次回作(希望)での挽回を期待してます(^_^;)。
ネタバレ解説

12モンキーズ /1995/米/
監督:テリー・ギリアム  出演:ブルース・ウィリス 他
KEI評価:★★★★☆  Amazon評価:★★★★★
ブラッド・ピットのイカレっぷりが見物。ブルース・ウィリスの演技や、未来の描写など、見所満載。ストーリーも、よくは理解できなかったけど(^^;)、それでも楽しい。

トゥルーライズ /1994/米/
監督:ジェームズ・キャメロン  出演:アーノルド・シュワルツェネッガー 他
KEI評価:★★★★☆  Amazon評価:★★★★★
シュワちゃん主演の爽快アクション。エージェントとしての派手な活躍っぷりと、家庭での生活の対比が面白い。

トゥルー・ロマンス /1993/米/
監督:トニー・スコット  出演:
KEI評価:★★★★☆  Amazon評価:★★★★★
クリスチャン・スレーターのとんがった顔が素敵。ブラッド・ピットやタランティーノ、クリストファー・ウォーケンにゲイリー・オールドマン…などなどの濃い脇役が活躍しないのがすげー(笑)。

トータル・リコール /1990/米/
監督:  出演:シャロン・ストーン
KEI評価:★★★★☆  Amazon評価:★★★★☆
シュワちゃん主演の火星冒険ツアーアクション(笑)。奇想天外な発想にあふれる娯楽作。

ドーン・オブ・ザ・デッド /2004/米/
監督:  出演:
KEI評価:★★★  Amazon評価:★★★★☆
原因不明のまま、ゾンビ達が増殖。生き残った人間達はショッピングモールに逃げ込む…。
ロメロ監督の「ゾンビ」のリメイク作品。まぁ、リメイクというよりは、同じ題材で作られた作品というカンジでしょうか。やや描き込み不足な感はありましたが、リメイクものとしては優秀な出来(^^)。たくましくもモロい人間達の描写が見所です。
ネタバレ解説

時計じかけのオレンジ /1971/英/
監督:スタンリー・キューブリック  出演:
KEI評価:★★★★☆  Amazon評価:★★★★☆
キューブリック監督の古典。主人公アレックスの邪悪な顔がイカす。

トップガン /1986/米/
監督:トニー・スコット  出演:トム・クルーズ 他
KEI評価:★★★  Amazon評価:★★★★★
トム・クルーズ主演の青春空戦記(?)。愉快痛快な戦闘機での戦い。

富江 /日本/
監督:及川中  出演:菅野美穂 他
KEI評価:★★  Amazon評価:
"富江"と呼ばれる女性は、いったい何者なのか。和製今風ホラー。ってゆうか、怖くない。あと、最近の邦画にありがちな、"俺って、若者達の自然なやりとりを撮るのウマイだろ"という監督の自己満足が透けて見えるのがヤ。あと、富江というキャラ、そんなに何作も映画を作るほどのモンでもないと思うのですが(^^;)。

ドライビング・ミス・デイジー 
監督:  出演:モーガン・フリーマン
KEI評価:★★★★☆  Amazon評価:★★★★☆
黒人ドライバーと老婦人との交流。人と人との間の気持ちを大事い丁寧に描いてるってカンジが伝わってくる良作。なにげに一番の名演は、ダン・エイクロイドかもしれない(笑)。

ドラゴン怒りの鉄拳 /1972/香港/
監督:ロー・ウェイ  出演:ブルース・リー 他
KEI評価:★★★★☆  Amazon評価:★★★★★
ブルース・リー主演のカンフー・アクション。日本人をぶっとばせ!

ドラゴン・イン /1992/香港/
監督:レイモンド・リー  出演:
KEI評価:★★★  Amazon評価:
悪宦官と、それに敵対する正義の剣士との戦い。宿屋の女主人と、人肉饅頭作り(爆)を担当する若者も参戦。悪宦官役のドニー・イェンの強さがいい。

ドラゴンへの道 /1973/香港/
監督:ブルース・リー  出演:ブルース・リー 他
KEI評価:★★★★☆  Amazon評価:★★★★★
イタリアの中華料理レストランで働くブルース・リー(笑)。香港映画らしいバカな笑いと、チャック・ノリスとの漢の対決シーンが見物。香港映画史上、屈指の名勝負!

ドラゴン 危機一発’97 
監督:ドニー・イェン  出演:ドニー・イェン 他
KEI評価:★★★★★  Amazon評価:★★★★★
目の覚めるようなアクションシーンの連続。主演のドニー・イェンの魅力爆発。ラストの連続戦闘場面は圧巻。香港アクション映画の僕的No.1。
ネタバレ解説

ドラゴン 電光石火’98 
監督:アンドリュー・キャンベル  出演:ドニー・イェン 他
KEI評価:★★★  Amazon評価:
ほのぼの刑事アクション。敵役の魅力は薄いが、関根勤似のフィリピン刑事はイカす!
ネタバレ解説

 /1963/米/
監督:アルフレッド・ヒッチコック  出演:ロッド・テイラー 他
KEI評価:★★★★☆  Amazon評価:★★★★★
ヒッチコック監督のアニマルパニックもの。理由がわからないって、すげー怖いよね(^^;)。カラス大好き。

ドリームキャッチャー /2003/米/
監督:ローレンス・カスダン  出演:
KEI評価:  Amazon評価:★★★☆☆
スティーブン・キング原作作品。あの、コレってク○映画ですよね(^^;)? 奇抜な発想と凝ったディティールが生きてない。コレがB級作品なら許せるけど、一応A級なんですよねぇ。むむ。ある意味、人に内容言えない映画でした。いえ、ネタバレ云々じゃなくて、観てるコッチが恥ずかしくなるという意味で(^^;)。
ネタバレ解説

トレインスポッティング 
監督:  出演:ロバート・カーライル
KEI評価:★★★☆☆  Amazon評価:★★★★★
麻薬に溺れる主人公の熱いようで熱くない生き様。ユアンがガリガリ(笑)。どん底の生活ながら、今風が描写のおかげで、なんだか楽しくなる不思議作品。

トリック 劇場版 
監督:堤幸彦  出演:仲間由紀恵 他
KEI評価:★★  Amazon評価:★★★★☆
キャラのやりとりは面白い。仲間由紀恵イイ! でも、テレビシリーズでもそうだったけど、トリックとか手品とか、ぜんぜんショボい。あと、コメディとはいえ、人の死に無神経すぎやしませんかね。ひどく不快なほどではないけど、ちょっと鼻につくカンジ。

永遠に美しく・・・ /1992/米/
監督:ロバート・ゼメキス  出演:
KEI評価:★★★☆☆  Amazon評価:★★★☆☆
ブルース・ウィリスが、二人の女性に振り回されてみたり(笑)。ブラックコメディ。


 

BACK