映画寸評集(せ)

HOME


作品タイトルはAmazonにリンクしています(在庫があれば直接購入できます)。
「ネタバレ解説」 をクリックすると、バレありの解説ページに飛びますぅ。

 

聖闘士星矢 エリスの復活 /1987/日本/
監督:  出演:
KEI評価:★★☆☆  Amazon評価:
劇場版第1作。エリスの手下弱いかも(^^;)。全員、いつも通りの活躍をしてくれて楽しめます。

聖闘士星矢 神々の熱き戦い /1988/日本/
監督:  出演:
KEI評価:★★★★  Amazon評価:
劇場版第2作。もうひとつのアスガルド伝説。教主ドルバルは、なかなか良いキャラだなあ(^^)。紫龍vs氷河という、ファン感涙、鼻血モンのバトルも観れますぅ。

聖闘士星矢〜真紅の少年伝説〜 /1988/日本/
監督:山内重保  出演:車田正美
KEI評価:★★☆☆  Amazon評価:
劇場版第3作。アテナの兄アベルが今回の敵。黄金聖闘士のサガやカミュを復活させたりして、好き放題やってくれます。ってゆうか、復活した黄金聖闘士の扱いひどすぎ(^^;)。

聖闘士星矢 天界編 序奏 ~overture~ /2004/日本/
監督:  出演:
KEI評価:★★★☆☆  Amazon評価:★★★☆☆
劇場版第5作。ハーデスとの戦いを終えたアテナ。しかし、星闘士たちを守るため、彼女は地上を姉アルテミスに譲り渡してしまった。ストーリー的には時間内に収まっていないワケですが、これまでの劇場版とは違う新鮮な仕掛けが随所にありました。
ネタバレ解説

戦場にかける橋 
監督:  出演:ウィリアム・ホールデン
KEI評価:★★★★  Amazon評価:★★★★★
英軍捕虜が建設する一つの橋をめぐる、両面から進行する男たちの物語(両A面仕様)。男たちの熱さにクラクラしつつ、重厚ながらもユーモアのある軽妙なハナシ運び。ラストが秀逸。…あと、生水を飲んではいけないことを学びたい(^^;)。

千と千尋の神隠し /2001/日本/
監督:宮崎駿  出演:柊瑠美
KEI評価:★★★★☆  Amazon評価:★★★★☆
不思議の国に迷い込んだ少女の物語。全てにおいて寒気がするほどファンタジーに溺れ、その一方で、執拗なまでに人間味が溢れる世界。脅え戸惑いながら活き活きと動きはじめる千尋のけなげさと成長の過程が全て。導入部が弱いことが唯一の欠点か。
ネタバレ解説


 

BACK