大蓮池

HOME

所在地:大阪府堺市若松台(泉北高速鉄道 泉が丘駅より、徒歩10分)地図

←大蓮池東岸より撮影

 住宅地に近いため、犬の散歩や、ジョギング、通勤・通学の人が多いトコロです。この写真に見えている柵は、池の東岸にある遊歩道のものです。この写真は、その遊歩道から、南を向いて撮影しました。

 遊歩道の北の端には、"はくちょう橋"というのがあります。べつにどってことのない橋なのですが、名前がヨイですよね(^^)。橋の北側のワンドと、南に広がる堰堤が、狙い目のポイントになります。

大蓮池南端より撮影→

 大蓮池の南端には、ほぼ正方形の小さな池があります。写真中央左下に見える黄色い橋の下に、水路があり、少し増水すれば大蓮池本体とつながるのでしょう。

 足場が良いため、釣り人も多いですが、この池の中で、もっともヒットが望めるポイントの一つです。

←濁池北端より撮影

 大蓮池と、泉ヶ丘駅の間にある池です。

 じもってぃー達(地元民のコト)は、この池を"にごり"と呼ぶ。ちなみに、ブラックバスは、"ブラバス"だそうな。

 僕は、実際に釣り糸を垂れたことはありませんが、バサーはいました。池の各所にポイントがあるようです。

 

BACK